「笑っていいとも」の途中で菅代表就任が決まった日。

長らく、パソコンのクリックは出来るけど

 

文字入力が出来ない病にかかっていたような気がします。

 

そんな訳で、お久しぶりです。

 

まぁ、一言で言うと、忙しい。 息子がややこしい。

 

昼間は徒歩3分の保育園に通っているのだけど

 

その登園と帰りから一筋縄ではいかず、あっちふらふらこっちふらふら。

 

抱っこで強制送還を試みるも「降ろせ!」と体を仰け反らし暴れたおす。

 

降ろすと即効ダッシュ。

 

小走りで我が道を走る。 小走りで我が家をスルーして走る。

 

息子よ、何処へ・・・。

 

で、帰ってからスーパーへ行く。

 

スーパーのカートに座ってくれるはずもなく。

 

息子にとってお買い物カートは座るものではなく、押すものなのだ。

 

そして、お菓子コーナーで気に入ったお菓子を手に取りレジへダッシュ。

 

もちろん、私のお買い物カゴにはまだ何も入ってないのにレジへ行く。

 

ピーッしてもらいシールを貼ってもらう。

 

その後、何故かよくわからないけどまるで山口百恵が最後のステージで

 

丁寧にマイクを置いた時のようにそのピーしてもらったお菓子を床に置いて、

 

そして何故かその場を離れるのである。

 

しかもダッシュで。しかもニヤニヤしながら。

 

そんな毎日ですが、休みになると河川敷へ行きます。

 

走り回りたい息子にとって絶好の遊び場です。

 

先日は北へ北へと歩く、いや、走る息子。

 

そのまま枚方市駅まで行ったりました。

 

その帰り、電車で帰ろうと思ったらサイフがない事に気付いて。

 

わずかにあった小銭は101円。

 

そのなけなしの101円でサティでポカリを買いました。

 

息子と二人で1本のポカリを分け合いました。

 

あぁ・・・歩いて我が家へ帰るのか・・・と少々うなだれて歩いていたら

 

救いの女神を発見。

 

お客様のF井様を発見。

 

おかげ様でF井様に電車賃を貸して頂き無事、電車で帰宅。

 

もの凄く疲れたけど、お金の有難さと人の優しさに包まれた休みでした。

 

 

 

 

 

 

時間っつーのは、ないと思えばないし、あると思えばある・・・。

 

忙しい・・・息子がややこしい・・・を理由にブログ更新を

 

先延ばし、先延ばしになっていました。

 

しかし、せめて、一週間に一度は更新しようと思います。